TOP

トミーズコーポレーション

物流会社の乗り換えをご検討ください。

近畿運輸局営業倉庫倉許第1225号/第一種利用運送事業事業近運貨取第362号

0725-20-4080

0725-23-3847

スタッフブログ

アパレル物流のことなら大阪のトミーズTOP > ブログトップ > 倉庫業務について > 物流会社の乗り換えをご検討ください。

2017/12/04 カテゴリ:倉庫業務について

物流会社の乗り換えをご検討ください。


物流会社の乗り換え

以前のブログ記事「どの時期が狙い目?物流委託の引っ越し」では物流倉庫の引っ越しは在庫が少なくなる2月と8月がオススメで、そのためには少し前から検討する必要があると紹介致しました。物流会社の乗り換えを検討中で、次の引っ越しシーズンである2月を目標とする方は、現時点で、ある程度引っ越し先となる物流倉庫を選定しておく必要があるため、本日はトミーズコーポレーション(以下弊社)の発送代行サービスと引っ越しサービスの一部をご紹介いたします。

トミーズ発送代行サービスとは?

弊社の発送代行サービスは大きく分けて2つございます。

BtoC発送代行サービス

BtoCを対象とした通販物流代行サービスです。荷主様からお預かりした商品を保管し、出荷指示に伴いエンドユーザーへ発送します。1出荷(注文)あたりの梱包点数は少ないものの、出荷件数が多いのが特徴です。出荷件数として1日に100件程度から1000件を超える荷主様にも対応しています。

BtoB発送代行サービス

BtoBを対象としたデリバリーサービスです。量販店メーカー小売店と様々なBtoB出荷に対応します。特に量販店出荷代行サービスでは、量販店ならではの多店舗、多品種の店舗別梱包作業を正確かつスピーディーに対応します。

トミーズ引っ越しサービスとは?

弊社の発送代行サービスをご利用のお客様は予め、弊社の物流倉庫に商品である在庫を移していただく必要があります。弊社ではその引っ越し作業も場合によってはお手伝いすることが可能です。それでは引っ越しサービスとしてどんなことができるか紹介させて頂きます。

トラックの手配


弊社ではトラックを保有しており、ドライバーも複数人在籍しているため、引っ越しに必要なトラックをご用意することが可能です。弊社にご依頼頂くことで、本来運送会社にチャーター便を依頼するより安くご利用頂けます。

在庫移動


弊社では複数の物流倉庫を運営しているため、荷主様の在庫を自社物流倉庫間で移動する機会もあり、引っ越しには慣れております。在庫を移動する際、なるべくトラックのピストンを軽減するためにも、商品を適切に梱包して効率よくトラックに積まなければいけません。そのためには無駄のない梱包が必要不可欠です。弊社では引っ越しからコスト削減を提案致します。

什器の解体


引っ越しに伴い、什器をお客様の代わりに解体します。

什器保管


アルミラックやハンガーラックはもちろん、店舗で使用していたトルソーやショーケース等、不必要になった什器は弊社で保管させて頂くことも可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?弊社では発送代行だけではなく、それに伴う引っ越し作業もお手伝いすることが可能です。現在使用している物流会社から乗り換えを検討されている方は今が良いタイミングですので、弊社も一度ご検討頂ければ幸いです。

物流会社を乗り換えるならトミーズコーポレーション

Webでお問い合わせ
カテゴリー

RSS


RSSリーダーを使用し、RSS登録することで、サイトにアクセスしなくても、更新情報や新着情報をチェックすることが可能です。

カテゴリー


EC・通販の在庫管理システムならクラウドWMS「ロジマネ」

量販店向け出荷代行 多店舗出荷なら実績が豊富なトミーズへ!

格安!物流向け段ボール発注 段ボール一つでコストを大きくカット!

倉庫見学

通関業者ご紹介

スタッフブログ

オリジナルTシャツ作成TOMMY’S

ポートフォリオサイト

外部リンク

VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画