TOP

トミーズコーポレーション

物流倉庫併設のシルクスクリーン工場活用メリット

近畿運輸局営業倉庫倉許第1225号/第一種利用運送事業事業近運貨取第362号

0725-20-4080

0725-23-3847

スタッフブログ

アパレル物流のことなら大阪のトミーズTOP > ブログトップ > Tシャツプリント業務について > 物流倉庫併設のシルクスクリーン工場活用メリット

2017/11/27 カテゴリ:Tシャツプリント業務について

物流倉庫併設のシルクスクリーン工場活用メリット


シルクスクリーンプリント

トミーズコーポレーション(以下弊社)はアパレルに強い物流会社です。それは検品加工補修検針といった物流加工部門が設置されている部分が大きいです。ただ、それだけではありません。弊社のホームページをよくご覧いただければわかりますが、実は物流倉庫にシルクスクリーン工場が併設されています。本日はそのシルクスクリーン工場があることで、実際に弊社のお客様にとってどのようなメリットがあるかをご紹介いたします。

シルクスクリーン工場

メリット

すぐに商品を供給することができる

通常、商品は自社で買い付けたり、場合によっては自社で生産されているかと思いますが、自社のルートだけで商品を100%供給するのは難しい場合もあると思います。例えばSALEで商品の売れ行きが好調な時に在庫を切らしてしまった経験はないでしょうか?再発注をするにもやはり数週間から場合によっては数ヶ月必要になる場合もあるかと思います。そんな時にオススメなのがトミーズのシルクスクリーン工場です。お客様からデザインさえ頂ければ、Tシャツやポロシャツ・パーカーといったウェアはもちろん、トートバッグやエプロンといったものまで、オリジナルの製品を作ることができます(デザインは手書きでもデータでも可)。また、納期に関しても最短で3日で仕上げることができますので、SALEなどで機会損失を発生させるのを食い止めることができます。

オリジナルのノベルティを作ることができる

アパレルの店頭やECサイトでは商品と一緒にノベルティが付けられることも珍しくはありません。ファンが定着しているブランドでは、そのノベルティ欲しさに来店したり、商品を購入するエンドユーザーの方もいらっしゃいます。トミーズのシルクスクリーン工場を利用すれば、オリジナルのノベルティもすぐに作ることができます。特にトートバッグなら比較的低コストで作ることができるのでノベルティとしてはオススメのアイテムです。

プリントだけじゃない!保管と発送にも対応!

上記のことだけならシルクスクリーン工場に依頼しても同じことですが、トミーズのシルクスクリーン工場は物流倉庫に併設されているため、そのまま値札付けや袋詰めなどの加工を施してから製品を倉庫で保管することができます。そして、注文を受けてから発送するといった本来、別途物流会社に依頼する機能をそのまま担うことができます。一社完結のため、横持ち運賃がかからないメリットはもちろんのこと、生産から発送までのリードタイムを極限まで縮めることが可能です。

いかがでしたでしょうか?
弊社はこのように物流サービスだけではなく、ワンストップ物流サービスとして物流以外のサービスも提供しております。
少しでもご興味頂けましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

物流倉庫併設のシルクスクリーン工場を利用するならトミーズコーポレーション

Webでお問い合わせ
カテゴリー

RSS


RSSリーダーを使用し、RSS登録することで、サイトにアクセスしなくても、更新情報や新着情報をチェックすることが可能です。

カテゴリー


EC・通販の在庫管理システムならクラウドWMS「BEELOGI」(ビーロジ)

量販店向け出荷代行 多店舗出荷なら実績が豊富なトミーズへ!

格安!物流向け段ボール発注 段ボール一つでコストを大きくカット!

倉庫見学

通関業者ご紹介

スタッフブログ

オリジナルTシャツ作成TOMMY’S

ポートフォリオサイト

外部リンク

VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画