TOP

トミーズコーポレーション

アパレル商品の管理で大事なたった1つのこと

近畿運輸局営業倉庫倉許第1225号/第一種利用運送事業事業近運貨取第362号

0725-20-4080

0725-23-3847

スタッフブログ

アパレル物流のことなら大阪のトミーズTOP > ブログトップ > 物流業務について > アパレル商品の管理で大事なたった1つのこと

2015/11/16 カテゴリ:物流業務について

アパレル商品の管理で大事なたった1つのこと


倉庫作業中

アパレル業界は季節や流行により、商品の入れ替え・切り替えが激しく、また新作が大量に投下される業界です。

そのためアパレル物流において、倉庫や入出荷で扱う商材の数は星の数ほどにあります。
それらを正しく保管し、管理するにはどうすれば効率が良いのか…現場の最前線に立つ弊社の社員に、コツを聞いてきました!

「量販作業の場合に限らずですが、枚数が多いので(1SKU/1000枚とかになってくる)商品⇒100値札⇒100振り分け店舗数(箱の数/PDラベル(店番シール))⇒100と全ての作業において仕切りを入れ、もし万が一ミスが発生したとしても(商品が1枚足りない・・・値札が1枚あまる・・・等)見直しを行う数を最小限にとどめる工夫を行っています」

「仕切っていない場合、1000店舗なので有ればどこでおかしいのかわからなくなり、全てと見直すハメになるが100ずつ仕切っていれば400枚目でおかしくなっても301~400を確認すればよいのです!」

なるほど。一気に全部を処理せず、小分けをすることで、万が一のミスの際に調査を時短・効率化をはかっている、ということですね。

Web事業部としては、これは、デスクトップに書類をぽいぽい保存するのではなく、きちんと細やかに適切なフォルダを作って格納するのが最適、と考えると実に納得です。
勉強になります…。

アパレルの在庫を保管するならトミーズコーポレーション

Webでお問い合わせ
カテゴリー

カテゴリー


EC・通販の在庫管理システムならクラウドWMS「ロジマネ」

量販店向け出荷代行 多店舗出荷なら実績が豊富なトミーズへ!

格安!物流向け段ボール発注 段ボール一つでコストを大きくカット!

倉庫見学

通関業者ご紹介

スタッフブログ

オリジナルTシャツ作成TOMMY’S

ポートフォリオサイト

外部リンク

VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画