TOP

トミーズコーポレーション

RSSってご存知ですか?色々なブログを読む方必見!

近畿運輸局営業倉庫倉許第1225号/第一種利用運送事業事業近運貨取第362号

0725-20-4080

0725-23-3847

スタッフブログ

アパレル物流のことなら大阪のトミーズTOP > ブログトップ > EC通販業務について > RSSってご存知ですか?色々なブログを読む方必見!

2017/12/22 カテゴリ:EC通販業務について

RSSってご存知ですか?色々なブログを読む方必見!


rss

今のWEB業界は「メディアサイト」が注目されていることから、ありとあらゆるニュースサイトやブログが開設されています。そのため、ネットショップの運営スタッフの方も情報収集の一環として色々なメディアサイトにアクセスすることは多くなってきているのではないでしょうか?そんな方に便利なのがRSSリーダーと呼ばれるものです。本日はRSSの説明はもちろんのこと、おすすめのRSSリーダーを紹介致します。

RSSとは?

RSS

RSSとは「Really Simple Syndication」や「RDF Site Summary」、または「Rich Site Summary」の略語で、そのまま「アールエスエス」と読みます。RSSは、XMLという形式で記述されており、更新されたWebページのURLや題名、概要、更新時刻といったような「Webページの更新情報」がまとめて記述されています。

RSSリーダー

RSSを活用するにはRSSリーダーと呼ばれるツールが必要です。RSSリーダーを使用することで、様々なサイトの更新情報や新着情報を自動的に取得することができます。つまりはRSSリーダーを使用し、RSS登録することで、愛読している複数のWEBサイトにそれぞれアクセスしなくても、更新情報や新着情報をまとめて一度にチェックすることが可能になります。これは常日頃、色々なニュースやブログを読まれている方には便利な機能です。

おすすめのRSSリーダー

feedly
それでは実際に活用して頂くためにも「Feedly」というRSSリーダーをご紹介致します。

Feedlyの始め方(スマートフォンの場合)

アプリをインストールする

Feedlyのアプリをダウンロードしてインストールして下さい。

アプリを起動する


画面下の方に「SWIPE」というアイコンが出ますので、上方向にスワイプします。

虫メガネアイコンをタップする


画面右上に「Pick a site or blog you love to read(あなたが読もうとするサイトやブログを選ぶ)」という文字が出ますので、虫メガネのアイコンをタップします。

希望するブログURLを入力


するとこのような画面が出てきますので、「Search」をタップしてカーソルを合わせて、ご希望のブログのURLを入力します。今回は弊社のブログURLを入力します。

「https://www.tmys.co.jp/blog/」と入力。(入力するのは面倒なので、URLをコピー&ペーストすることをおすすめ致します。)

すると弊社のブログタイトルが表示されますので、タップします。

画面右上の+ボタンをタップする


次にこの画面に移り変わりますので、画面右上に「Found a site you like? Add it to your feedly to receive updates.(あなたは好きなサイトを見つけましたか?アップデートを受け取るためにあなたのフィードに追加してください。)」という文字が出ますので、問題なければ+(プラス)ボタンをタップします。

アカウント登録をする


アカウント登録画面が出てきます。Googleアカウントやfacebookでのログインも可能のようです。今回はFeedlyアカウント作成で進めます。希望するアカウント名と登録メールアドレス、パスワードを入力し、アカウント登録を完了させます。

Create new feedをタップ


「Create new feed」をタップします。

入力欄にブログと記入する。


すると入力蘭が出てきますので、今回はとりあえず「ブログ」と記入します。これはカテゴリみたいなもののため、ご自身のお好みで命名して頂いて結構です。例えば、「ニュース」や「ブログ」などで分けていっても構いません。

完了


これで、ハンバーガメニューの中の「PERSONAL FEEDS」に登録されました。このようにご自身の好きなニュースサイトやブログを追加しておくと、以後は「ALL」から更新された記事のみ確認することができます。

こんな感じです。ちなみにですが私はよくSEOラボさんのブログを読みます。

読み終わった記事はスワイプ&タップすることによって、既読にできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今の時代、情報収集のツールとしてWEBメディアは欠かせません。お気に入りのメディアが見つかったときはぜひこのRSSリーダーを使用してみてください。他にも「Feedly 使い方」などでWEB検索して頂ければ色々なサイトで案内されているため、ご自身の使いやすい使い方を見つけてみるのもよいかもしれません。

最近ではSNSがRSSリーダーの変わりとなってWEBメディアの更新情報を発信している場合もありますが、SNSでフォローしすぎると自身のSNSが更新情報などでゴチャゴチャになってしまう場合もあることから、完全に切り分けて管理したい人には特にこのRSSリーダーがおすすめです。スマートフォンでなくともインターネットブラウザからログインすることでパソコンでも使用可能です。

それでは今後とも弊社のブログをよろしくお願い致します。

トミーズコーポレーションのアパレル物流ブログはこちらから

Webでお問い合わせ
カテゴリー

RSS


RSSリーダーを使用し、RSS登録することで、サイトにアクセスしなくても、更新情報や新着情報をチェックすることが可能です。

カテゴリー


EC・通販の在庫管理システムならクラウドWMS「ロジマネ」

量販店向け出荷代行 多店舗出荷なら実績が豊富なトミーズへ!

格安!物流向け段ボール発注 段ボール一つでコストを大きくカット!

倉庫見学

通関業者ご紹介

スタッフブログ

オリジナルTシャツ作成TOMMY’S

ポートフォリオサイト

外部リンク

VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画