TOP

トミーズコーポレーション

物流拠点を集約するならトミーズコーポレーションにお任せください。

近畿運輸局営業倉庫倉許第1225号/第一種利用運送事業事業近運貨取第362号

0725-20-4080

0725-23-3847

物流拠点の集約でコストダウン可能

拠点集約でコスト削減!トミーズがすべて解決します! トミーズが削減する3つのコスト

トミーズで物流集約を実現してみませんか?トミーズなら商品保管・流通加工・通販物流まで物流に関わる全ての業務に対応可能です!分散している事で発生している横持ち輸送(運送費)・複雑なオペレーション業務(人件費)など隠れているコストを見える化し、最適なロジスティクス(経営管理)を実現いたします。

お客様のお悩み事例

複数の物流倉庫に委託している会社様はこんなお悩みはありませんか?

お客様のお悩み事例

委託倉庫が増えてしまう背景

レディースアパレル製造卸・商社様の事例

物量が増える
保管型倉庫A社だけでは対応しきれない。
>
委託倉庫と契約
保管型倉庫A社以外に保管型倉庫B社と契約。
>
ピース出荷開始
保管型倉庫A社・B社はケース出荷のみ対応のためピース出荷に対応できない。
>
委託倉庫と契約
ピース出荷に対応した流通加業者C社と契約。
>
ネット通販開始
C社はピース出荷には対応しているが通販物流には対応していない。
>
委託倉庫と契約
通販物流に対応した委託倉庫D社と契約。

これまでは海外でアソート(セット)を組み、国内ではケース出荷で対応するという形が主流でしたが、最近では販売先(出荷先)や納品内容も細かくなってきており、SKU単位での管理・ピース単位での出荷が求めらています。それらに対応するためには現状契約している倉庫では対応できない場合が多く、対応できる倉庫を探した結果として、委託先の倉庫が増えてしまう課題があります。

拠点間輸送

物流拠点の集約って何?

TOMMY’Sだからできる!物流拠点の集約で横持ち輸送を排除

物流拠点の分散化と集約化のイメージ図

拠点の分散化は天災などのリスクを考えるとメリットはありますが、過剰な拠点分散は結果として無駄なコストが発生する要因になります。保管型倉庫と出荷型倉庫を分けている場合はもちろんのこと、検品や値付けなどの物流加工を専門業者に依頼していれば、そこでも横持ちコストは発生してしまいます。トミーズコーポレーションではこれらの無駄を徹底排除するための体制を整えております。

物流拠点集約のメリット

物流拠点をトミーズに集約した場合の6つのメリットをご紹介いたします。

6つのメリット

横持ち輸送
1.委託倉庫間での無駄な横持ちコストを排除
複数の物流倉庫に委託している場合は、必ずと言ってよいほど無駄な横持ちコストが発生していると思います。当然ながら物流拠点を集約することで、輸送費用のみならず、ありとあらゆる横持ちコストが削減されます。
管理業務
2.入出荷指示の統一による管理業務の簡略化
複数の委託倉庫と取引するデメリットは委託元の管理までもが煩雑になってしまうことに他なりません。そこには入出荷指示のような現場の生産性に関わるところはもちろん、請求明細書など経理に関わる部分も含まれます。管理業務を簡略化することで見えにくいコストも削減可能です。
在庫一元管理
3.卸と小売の在庫一元管理で機会損失を防止
卸(BtoB)と小売(BtoC)で倉庫(在庫)を分けている場合は、必ず機会損失が発生してしまいます。トミーズコーポレーションでは量販店系のEDIシステムはもちろん、ECに特化したクラウドWMSビーロジを導入していることから、在庫の一元管理に豊富な実績がございます。
→詳しくはこちら
南大阪
4.関西・南大阪の物流拠点だから倉庫賃が安い
トミーズコーポレーションでは大阪府下でも倉庫賃が比較的安い南大阪に拠点を集約しております。関空から20分、大阪南港から30分の好立地を活かしたハイスピード物流が自慢でドレージ(コンテナの陸上輸送)手配に困る心配もございません。
→詳しくはこちら
翌日配送エリア
5.翌日配送エリアの拡大
物流拠点が大阪の場合、南関東(東京・神奈川・埼玉・千葉)の約3600万人(2016年10月1日時点)に対して翌日着の配送が可能になります。また、人口第4位の愛知や第10位の静岡にも翌日配送が可能になります。近畿圏内の配送コストが下がるのも大きなメリットの一つです。
→詳しくはこちら
流通加工
6.保管はもちろん、加工・補修作業まで一本化
加工や補修などの作業が必要な場合、委託会社に該当する商品を移動させているのではないでしょうか?トミーズコーポレーションでは物流加工部門を設置しているため、検品・検針・加工・補修・X線検査などにも即座に対応可能です。
→詳しくはこちら
子供服メーカー様の事例

【トミーズの提供サービス】DC(デリバリーセンター)、通販物流サービス

子供服
卸(BtoB) 小売(BtoC)
販売 自社サイト(Bカート)
展示会
自社サイト(Futureshop2)
商材 衣料品・雑貨など
商品数 約13,000SKU
出庫数 約600,000ピース/年間

弊社のお客様は販促に集中されています!拠点集約と在庫の一元管理で業績もアップ

3年で出荷量3倍

卸と小売の在庫連動システムフロー

在庫連動

トミーズコーポレーションのサービス

まずは現状の物流内容をご相談ください。
物流加工
通販物流サービス
ネットショップを運営されているお客様にご提供しておりますEC発送代行サービスです。ECに特化した最新の在庫管理システムであるクラウドWMS「BEELOGI(ビーロジ)」を導入していることから、誤出荷を未然に防ぎます。
詳しくはこちら
量販店向け出荷代行サービス
DC(デリバリーセンター)
小売店様の場合は自社店舗への振り分け出荷を代行させていただきます。卸業を営んでいる会社様に関しては納品先への出荷を代行させていただきます。特に弊社では量販店様向けの出荷代行に多くの実績がございます。
詳しくはこちら
物流加工
物流加工
物流加工の作業現場を見学できます。
熟練スタッフが、ネーム付け加工や補修を行っております。
普通なら販売できないB品商品を、A品に仕上げるプロの技をご覧ください。
詳しくはこちら
撮影代行
撮影代行
自社に大型の撮影スタジオを完備しております。モデル撮影サービスではモデルはもちろん、ヘアメイクやロケーションまで一貫してご提案いたします。物撮りは白背景の簡易的なものから、お客様のコンセプトに合わせた写真を撮影いたします。
詳しくはこちら
Webでお問い合わせ
物流の拠点集約でお悩みの方へ

カテゴリー


新倉庫開設のお知らせ

EC・通販の在庫管理システムならクラウドWMS「BEELOGI」(ビーロジ)

量販店向け出荷代行 多店舗出荷なら実績が豊富なトミーズへ!

格安!物流向け段ボール発注 段ボール一つでコストを大きくカット!

倉庫見学

通関業者ご紹介

スタッフブログ

ポートフォリオサイト

オリジナルTシャツ作成TOMMY’S

外部リンク

VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画