TOP

トミーズコーポレーション

トミーズ在籍カメラマンのポートフォリオサイト完成

近畿運輸局営業倉庫倉許第1225号/第一種利用運送事業事業近運貨取第362号

0725-20-4080

0725-23-3847

スタッフブログ

アパレル物流のことなら大阪のトミーズTOP > ブログトップ > EC通販業務について > トミーズ在籍カメラマンのポートフォリオサイト完成

2016/09/24 カテゴリ:EC通販業務について

トミーズ在籍カメラマンのポートフォリオサイト完成


本日、トミーズ在籍カメラマンによるポートフォリオ(作品集)サイトが完成しました。本日はその撮影の裏話を少しお話ししようと思います。

弊社の撮影事業も今年の4月に専属のカメラマンを追加採用したのをきっかけにより一段とパワーアップしております。やはりお客様と商談・打ち合わせをさせて頂く際に実際のイメージをご覧いただいた方が伝わりやすい事が多いです。そのためカメラマンにとってポートフォリオというものは欠かせません。

今回のポートフォリオ撮影は【50年代アメリカファッション】【春夏ピクニックイメージ】【秋冬ストリートファッション】と3テーマを用意し、ディレクターやカメラマンのイメージと近い外人モデルさんを起用しました。

%e3%83%92%e3%82%9a%e3%82%b5%e3%82%99%e5%b1%8b
50年代アメリカファッションの撮影は通常ピザ屋として営業している店舗をお借りしての撮影。もともとヴィンテージアメリカをイメージしたお店ということもあり、ぴったりの時代設定で雰囲気のある写真を撮ることができました。
(トミーズコーポレーションの撮影サービスではこのように普段飲食店として営業されているカフェやバーもロケ撮影のひとつのスタイルとしてご提案することが可能です。)
img_6489
今回のこだわりはそのような撮影場所だけではありません!なんとモデルさんの衣装は本物のヴィンテージ。50年代に当時流行していた服です。こちらのお店のオーナーさんはNHKドラマで有名な『マッサン』でも衣装関連のお仕事に携わった方で、アメリカンヴィンテージのファッションに詳しいのはもちろんのこと、その年代への愛情をたくさんお持ちの素敵な方でした。今回は特別にご好意も頂きまして、一部お店の中で撮影もさせて頂きました。

トミーズコーポレーションの撮影サービスでは、物撮りやモデルのスタジオ撮影を基本としながらも、このようにコンセプトをたてた撮影にも対応可能です。

EC(ネットショップ)サイトのトップページなどでは服を伝えるディテール(詳細)撮影というよりかは、ブランドイメージを伝えるブランディング撮影の方が向いています。トップページのファーストビューで消費者の購買意欲をしっかりと高めてあげる事ができればきっと購入率もアップするはずです。撮影はもちろんのこと、ブランディングの部分でもお悩みの方はお気軽にご相談くださいませ。

ポートフォリオサイトはこちらから

Webでお問い合わせ

カテゴリー


量販店向け出荷代行 多店舗出荷なら実績が豊富なトミーズへ!

格安!物流向け段ボール発注 段ボール一つでコストを大きくカット!

倉庫見学

通関業者ご紹介

スタッフブログ

オリジナルTシャツ作成TOMMY’S

ポートフォリオサイト

外部リンク

Hawaii Waikiki Surf Shop & Blog KAION

VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画