TOP

トミーズコーポレーション

トミーズの有休取得率について

近畿運輸局営業倉庫倉許第1225号/第一種利用運送事業事業近運貨取第362号

0725-20-4080

0725-23-3847

スタッフブログ

アパレル物流のことなら大阪のトミーズTOP > ブログトップ > 会社案内 > トミーズの有休取得率について

2020/02/18 カテゴリ:会社案内

トミーズの有休取得率について


有休取得率の高い弊社。趣味の時間をもっと増やしませんか?

弊社の有給休暇の取得率(有休取得率)について、ご紹介いたします。
※ 有休取得率のことを、有休消化率という場合もあります。

トミーズコーポレーションの有給休暇

まずは、弊社の有給休暇の仕組みについてお話します。
弊社では社員・パート労働者とも、毎年4月に「有給休暇の一斉付与」を行っています。
これにより有給休暇の利用期間は「4月から翌々年3月までの2年間」となります。
(初回の有給休暇の付与は入社日から6か月後となりますので、入社月によっては初回のみ上記期間とは異なります)

有休取得率の計算方法

年次有給休暇の取得率の計算方法として、厚生労働省の「就労条件総合調査」での計算方法を使ってご説明いたします。
これによると取得率とは「算定期間中の取得日数合計を、算定期間中の付与日数合計で割ったもの」となります。
分かりやすくいえば、「有給休暇を使った日数÷もらった日数」のことです。
有給休暇の利用期間は2年間ですが、取得率は1年間で算出することになりますので、弊社の場合は「4月から翌年3月までの1年間」で計算することになります。

パート労働者の有休取得率

ここからはトミーズの有休取得率についてです。

まず、パート労働者の有休取得率は、【75.2%】です。
※ 昨年分 … 2018年04月01日~2019年03月31日で計算

実は感覚的には100%に近い数字が出ると思っていましたので原因を探したところ、退職者の取得率が低いことがわかりました。
これは「より自宅近くの職場が見つかった・より条件が良い職場が見つかった・家族の看病(介護)が必要になった」のような退職時には、「今日付けで退職します」という場合も多くあり、有給休暇を”使い切れないまま”退職されている為です。
それでも高い取得率が実現しているのは、体調不良で休まれる場合やお子さんの学校行事または保育園の休園日などで有休を利用される他、翌日分の仕事がある程度作業できた場合なども積極的に有給休暇で休んでもらっている事もあると思われます。

社員の有休取得率(昨年分)

次に、社員の取得率についてです。
算定期間を「4月から翌年3月までの1年間」で計算していますので、昨年分と年度の途中ですが今年分の、2年分の取得率を紹介します。

昨年分の取得率は、【83.0%】でした。
※ 2018年04月01日~2019年03月31日で計算
※ 先ほどの「就労条件総合調査」での平成30年の全国平均は52.4%、うち従業員数が30~99人の会社(正社員数が弊社と同じ規模)では47.2%

全国平均と比べると、トミーズは「有休が取りやすい会社」と言えそうです。
空いている平日にお休みを取れれば、用事もすぐに済ませられてプライベートも充実しますね。

有給休暇を使って旅行も。家族や友人との貴重な時間。

社員の有休取得率(今年分)

今年分は本記事の掲載日(2/18)の関係上、昨年4月から今年1月までの「10か月間」での計算ではありますが、既に【84.2%】あります。
※ 2019年04月01日~2020年01月31日の10か月間で計算

このままのペースで1年間を終えると…という計算をするために「取得日数×12/10」で再計算した場合、【98.3%】となります。
計算通りに98.3%となるかはわかりませんが、あと2か月あれば90%を超えることは間違いないと思います。
トミーズは「かなり有休が取りやすい会社」と言えるのではないでしょうか。

”必ず年5日”取得については?

2019年4月1日からの「働き方改革関連法」に有給休暇でも関連項目がありました。
それを簡単に言うと「有給休暇が年10日以上ある人には、必ず5日以上取得させなさい」という制度が新たにできました。
この制度については、在籍が長い社員は全員達成できています。

最近入社した(入社半年~1年未満の)数名でまだ達成できていませんが、これは有給休暇が付与されたばかりでまだあまり取得できていないだけの為、現時点では仕方がないことです。
(こういった社員については例えば「1年半後の3月末までに7.5日取得させなさい」のような取り扱いとなります)
これについては1日でも取得できなければ会社が法律違反となりますので、会社としても常に気にかけて、普段以上に社員へ有休取得を促しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
物流業(倉庫業)の弊社がこれほど高い有休取得率とは意外だったのではないでしょうか?
常日頃の業務効率の追求や、会社が舵をとって働きやすい環境を作ってきたことはもちろんのこと、弊社の「働くときはしっかり働き、休むときはしっかり休む」が定着した結果かもしれませんね。

少しずつ大きくなっている会社ですので、常に優秀な人材を求めています。
休める環境が充分にあることも、働きやすさにつながります。
トミーズにご興味を持っていただいた方は、下記もご確認いただけましたら幸いです。
(掲載日時点で、事務職・DTPオペレーター・倉庫管理スタッフ・4tドライバー兼倉庫管理スタッフを募集しております)

トミーズコーポレーションの採用ページをチェックする

Webでお問い合わせ
物流の拠点集約でお悩みの方へ

RSS


RSSリーダーを使用し、RSS登録することで、サイトにアクセスしなくても、更新情報や新着情報をチェックすることが可能です。

カテゴリー


EC・通販の在庫管理システムならクラウドWMS「BEELOGI」(ビーロジ)

量販店向け出荷代行 多店舗出荷なら実績が豊富なトミーズへ!

格安!物流向け段ボール発注 段ボール一つでコストを大きくカット!

倉庫見学

通関業者ご紹介

スタッフブログ

オリジナルTシャツ作成TOMMY’S

健康経営優良法人

ポートフォリオサイト

外部リンク

VMD TOTAL SUPPORT OFFICE 深澤企画